鉄筆の代用


ここでは謄写版用の鉄筆の代用となるものを紹介します。
10-48のワークショップでも使用している鉄筆は、「謄写版の鉄筆」だけでなく、代用となるものまでご案内しています。

バニッシャー

銅版画に使用するバニッシャーです。
大きな画材店(文房堂など)にて購入が可能で、刀型のものを指します。
スクレイパー付きバニッシャーという商品がありますが、スクレイパー部分での製版はしないよう注意が必要です。
基本的にバニッシャーという道具は銅版画に使用するので「海外産」になります。

使用方法はヘラ型鉄筆の代用として使っており、つぶし製版などて活躍します。

ボールバニッシャー

こちらも銅版画用の道具です。
ペン先が丸いバニッシャーですので、ボールバニッシャー。
こちらは線描をするのに使っています。
先が丸いので、ペン先が見にくく「文字が書きにくい」デメリットもありますが、製版時の引っ掛かりがないので、破れずに製版できます。

その他

使い古したボールペン等でも製版している例もあります。
使いやすい、製版しやすいものを見つけられるのも面白いと思います。

10-48 Online Select shopでもバニッシャー&ボールバニッシャーのお取り扱いがございます。

バニッシャー
http://1048.shopselect.net/items/2296414

ボールバニッシャー
http://1048.shopselect.net/items/2296394

You may also like...